Slideshow Image 1 Slideshow Image 2 Slideshow Image 3 Slideshow Image 4 Slideshow Image 5 Slideshow Image 6 Slideshow Image 7
大里綜合管理株式会社
代表取締役社長
野老真理子
Tokoro Mariko
 

2013年4月

3月○○日
一年半をかけて練習してきた「第九」演奏会が近づいてきた。あっちぶつかりこっちぶつかりの手探りで、課題や壁をひとつ一つ力を合わせて乗り越えてきた。目標に向かって支え支えられ!助け助けられ!こそ幸せそのものであることを実感できた。14日感謝の気持ちを込めて1000人の人達に伝えたい!

3月○○日
39期の経営方針「細部に渡るまで一つになる!」を発表する。創立40周年の一年、一隅を照らす経営理念のもとに積み上げられてきた一つ一つを総点検して、今以上に効率的に、かつパワーアップして行く一年にしようと発表する。総勢30名の乗組員の大里丸。全乗組員の期待をエネルギーにしっかりと航海して行きたい。

3月○○日
いい人だからって仕事は頼まないよ!などなど、これまでを支えてくださった大事なお客様からたくさんの指摘をされ、そのすべてが代表者としての私の責任であることを痛感させられた。ひとつひとつがその通りであり、申し訳なく思った。過去と他人は変えられないが自分と未来は変えられるなら、その指摘があったからこそ!と思ってもらえる自分と組織になることを約束した。