Slideshow Image 1 Slideshow Image 2 Slideshow Image 3 Slideshow Image 4 Slideshow Image 5 Slideshow Image 6 Slideshow Image 7
大里綜合管理株式会社
代表取締役社長
野老真理子
Tokoro Mariko
 

2013年7月

6月00日
東金市大網白里市の協働で、東金駅大網駅の公衆トイレの美化活動を週一回引き受けて3ヶ月。高齢者や障害者、生活保護受給者など、働きたくても働けない方々の就労支援の研修の場として活動してきた。毎回掃除するごとにひとつひとつを磨き上げ、便器はもちろん壁も天井も白く光り、すっかり臭い匂いがなくなった。「狭い古いは恥ではないが、汚い乱雑は恥」この積み上げもまたいい世の中作りにつながっていくことを確信する。

6月00日
母が飼っていた犬を預かり、忙しい一日の朝晩に散歩が増えた。疲れが取れない身体を起こし犬に引っ張られながらの30分は、しんとした早朝我を見つめ直す大事な時間になった。そしてもう一つ、桑の実が色づき真っ黒に熟れた実を小鳥と競争して食べれることはこの時期の楽しみになった。犬の寄り道の気持ちがよくわかった。

6月00日
8つの会議が早朝2時間で行われ、出来なくなった埋め合わせに全社員で合宿をした。海の見えるホテルの畳の部屋で、車座になってああだこうだと言いたいことを言いながら、久しぶりに大学のコンパのように朝までみんなで飲んだ。翌日の朝食や9:00から始まる会議に前夜の疲れをプライドにかけて顔に出さなかった幹部とコントロールできずに会議に出席した新人たちは、そのことでもプロとしてのあり方を確認することができた。