Slideshow Image 1 Slideshow Image 2 Slideshow Image 3 Slideshow Image 4 Slideshow Image 5 Slideshow Image 6 Slideshow Image 7
大里綜合管理株式会社
代表取締役社長
野老真理子
Tokoro Mariko
 

2015年11・12月

10月00日
「行き当たりばったりの仕事はだめだよ」「クレームになる前に指摘し合おう」
「ダブルチェックに相談が大切」ミスやクレームが起こるたびにみんなで反省し合う。
「何度もするミスは1000円の罰金?」そんな提案も実行してきた。がんばってくれて
いるスタッフたちにそれ以上の要求をする我を、「一人一人の成長こそが我が社の成功」
「あきらめないでもあせらない」そんな言葉が走馬灯のように頭をめぐり「一隅を照らす」
の理念を噛みしめる。まだまだ・・・でも「いい会社を作りたい!

10月00日
11月28・29日 総勢550名の「掃除に学ぶ会 関東ブロック大会」を山武掃除に学ぶ会の
事務局である大里が引き受けることになった。我が社と大網高校を会場に掃除実習と
講演会 懇親会などを開催する。全国の掃除の達人達が大網に来てくれる嬉しさと緊張を
スタッフ全員また地域で受け止め、精一杯のおもてなしをしたい。

10月00日
「カンブリア宮殿iに出るんだよ!」経営者仲間に伝えたら「夢が叶ったね!」そう言って
一冊の本を持ってきてくれた。10年前不動産業を営む10名の女性経営者たちで書いた本で、
私の文に「10年後にプロジェクトXに出たい」と書いてあったことを知らせてくれた。
懐かしい文を読み返しながら、いつのまにか忘れて、でも夢中で頑張ってきた10年が、
書いた文章そのままの今であったことがうれしかった。支えてくれたお客様や地域の人たち、
家族や友人達があったからこそと思う。

10月00日
縁あって9月からの2年間、NHK関東甲信越地域の番組審議委員の任命を受けた。
ニュース番組ぐらいしか見ない私が千葉県の代表でいいのなのかと思いながらも、
知らない世界への憧れと興味で引き受け、初めての会議に参加した。当日は「華花もゆる」
の収録現場の見学もあり、しどろもどろの初発言を恥ずかしく思った。いい番組、
いいNHKにするための参画出来る嬉しさと責任を感じた。