建てる 新築事例 リフォーム事例 借りる・買う 工事・べんり屋 草刈り・土地建物管理 お問い合わせ ホーム
tunaguie_image

 

つなぐ_イエ

 

2011年は震災により住まいに対する考えが大きく変わる一年だったと思います。
私自身、東北ヘボランティアに行くうちに住まいで最も必要なものはなにか考えるようになりひとつの思いにたどり着きました。
それは人とひとが関わり合いをもち、配慮しあいながらつながりを大切にし、何かあったときにはひとつになりお互いが協力できることです。
それを実現できる住まいを建てたいと思い具体的な計画を立てました。

名付けて・・・・「つなぐ_イエ」。最初の舞台となるのは、大網白里町みどりが丘の6区画です。

「つなぐ_イエ」は6家族の住まいをまとめて設計することでより住みよい環境をつくりそこに住む家族がさまざまなつながりを大切にできるよう配慮します。

具体的には敷地の境界を塀や垣根などで仕切らずお互いの家をつなぐ通路を設けます。
このスペースでは子供が走り回り、大人は立ち話を頻繁にするでしょう。
また実のなる木を2本づつ植えることで動物が集まり自然と人をつなぎます。
そして建物の形は軒桁周りを低くした近代的な寄棟を採用し、周囲に光を与え空が広く見えるようになっております。
さらに配置はそれぞれが少しずつ角度をつけることで風の通りを良好にし美しい町並みにします。
ここに共有の雨水タンクや太陽光発電を設ければ、個々の費用負担を軽減するとともに、いざとゆうときはその地域を支える資源になります。

家族をつなぐ、人と人をつなぐ、街をつなぐ、地域をつなぐ、自然をつなぐ、時代をつなぐ、そして100年後の未来へつなげたい。

そんな思いをこの計画を通して広げていきたいと思います。
大網に住まいを考えている人はぜひご連絡ください。

つなぐ_イエを実現する5つの手法

 
■場所の気候とつなぐ■
 
 
■生活をつなぐ■
 
■生物をつなぐ■
 
■街並みをつなぐ
 
■地域をつなぐ■
つなぐ_イエ


 

 
■建物データ
【物件概要】
◆所在地:大網白里市みどりが丘4-32-14~-19
◆都市計画:市街化区域
◆用途地域:第一種低層住居専用地域
◆建ぺい率:50% 容積率100%
◆水道:公営水道 ガス:都市ガス 排水:本下水 電気:東京電力
◆取引態様:売主