大里ファミリーの会

 

みなさん、こんにちは。

いつも大里のイベントやレストラン、棚ショップや地球塾にお越し下さいましてありがとうございます。

大里は上記を含め、現在300以上の地域活動があり、年間およそ3万人を超える人たちが公民館のようにご利用下さっています。

 

不動産会社でありがならなんでこんな事をやっているのだろうと考える方も多いかと思いますが、逆に不動産を担う会社として豊かな地域を皆さんと一緒につくるのは大事なことだと考え、できることをやってきました。

そうしてやってきた300を超える活動は、出会った皆さんからその一つひとつの声を聞き、形にしてきたものです。

 

さて、みなさん、この地域を選び10年20年と経った方も多いかと思います。

それぞれが年齢を重ね「自然豊かで住み慣れたこの場所で、最後の最後まで暮らせるだろうか?」そんな思いを抱えている方が多いのではないでしょうか?

それぞれが暮らすご自宅が、日頃の手入れや清掃で、どこよりも使い勝手の良い、居心地の良い空間でしょうし、周りには中の良いご友人も多いかと思います。

そうは言っても連れ合いのどちらかが亡くなり、お子さんは遠くに暮らしているなど、その後のことは迷いますよね。

そんな声を受けて2020年に立ち上げたのが「大里ファミリーの会」です。

少子高齢化や核家族で血縁家族が少なくなったこの時代だから、大里を介して出会った縁を、新しいファミリーにしようとする趣旨です。

 

家族がそばにいてくれたら安心して今の暮らしができますよね。

出会った人たちが新しい家族としての役割をみんなで話し合い、できる人ができることをしながら、自ら安心して最後まで暮らせる場所をつくろうというものです。

 

この1年いろいろな話し合いをしながら、お掃除を手伝う仕組みや、どこかに連れて行ってもらう仕組み、また週に一度の安否確認の仕組みをつくりました。

また月に1回楽しく集まりながら、課題解決の話し合いを重ねています。

参加費は年間1万円です。一緒につくりませんか?

 

 


関連記事

投稿が見つかりません。

ページ上部へ戻る