ご挨拶

昭和50年にスタートした大里綜合管理も47期を迎えることが出来ました。
これもひとえにお客様のおかげだと感謝申し上げます。
この度、ホームページを『お客様へ伝える・伝わる』ものへとリニューアルしました。

 

社員一同 心を新たに、より一層皆様のお役に立てるよう努め、時代が求める使命と責任を自覚して、お客様の信頼にお応えするべく、努力を重ねてまいります。 これまでの46年という大里の歴史の中で、不動産に関わることは『信頼』がいかに大切な仕事であるかということを学んでまいりました。お客様からお預かりした土地や建物の管理、賃貸売買、土木工事や住宅の建築といった大里綜合管理としての仕事が広がれば広がるほど、『信頼』の2文字が私たちを支えてくださったと痛感しております。そして、この『信頼』に一つひとつ応えることで、仕事の土台をつくってくることが出来ました。

 

2021年の現在、時代は めまぐるしく流れ、変化しています。企業本位の考え方ではなく、自らもその一部である社会全体の好循環を考えながら行動し、『信頼』の示す先をお客様・地域・自然環境・働く仲間とその家族たちへと強く自覚し続けることが、企業としての発展・成長にもつながっていく。私たちはそのように考えています。

 

長期的な視点を持ちながらも、毎日の小さなことを大切にしていくことで、豊かな住環境の一翼を担う綜合管理会社を目指します。

 

引き続き、どうぞ私たちを頼りにしてください。

令和3年6月7日 代表取締役 野老憲一

 

ページ上部へ戻る