のびのび会長の航海日誌

  1. のびのび会長の航海日誌2021年6,7,8月号

    6月00日子供は親が言うようにはならず、親がするようになる!社員も同じ!ならば徹底して背中で見せればいい!そう決めて世代交代した新生スタッフに呼びかけ、自分の行動にチェックを入れ続けてきたら、以前よりも出来ることが多くなり、成長できることが嬉しい。

    続きを読む
  2. のびのび会長の航海日誌2021年4,5月号

    4月00日47期がスタートした。コロナで気づかせてもらった待ったなしの環境問題や地球再生に、大里として本気で取り組んでいく方針が出された。34歳の斉藤幸平さんの本「人新世資本主義」をスタッフ全員で読み「脱成長コミュニズム」「コモン再生」などの言葉も学ぶことが出来た。

    続きを読む
  3. のびのび会長の航海日誌2021年3月号

    3月00日昨日は朝4時に起き、レストランで出すおかずを作り6時半大里へ、早朝大網駅でトイレ掃除をしているスタッフたちにおにぎりを届けて、引き続き8:00まで料理をした後、事務所を掃除し8:20白子町で頼まれた土曜スクールの講師、11:00に帰ってきて、ちらし寿司の盛り付けやデザートを作りながら14...

    続きを読む
  4. のびのび会長の航海日誌2021年1・2月号

    1月00日 初日の出毎年、初日の出で振る舞う700杯の豚汁仕込みで、貴重な12月31日1月1日を使ってきたが、今年はコロナで海岸が閉鎖され、元旦祭も中止になった。

    続きを読む
  5. のびのび会長の航海日誌2021年1・2月

    11月00日 震災視察バスまもなく10年になる東日本大震災10年。その足跡を視察しようと呼びかけ、大里のマイクロバスで、大熊町から陸前高田までの道のりを合計10回、100名を超える方々を乗せて走った。

    続きを読む
  6. のびのび会長の航海日誌2020年11・12月

    9月00日当てどころなしで戻ってきた所有者様にどうしても連絡が取りたいと、あれこれ努力した手紙が届き、訪ねて来てくださったS氏。持参してくれたものは、30年前に大里から送った草刈り管理の案内チラシと私が8年前に佐倉市で講演したレジュメだった。

    続きを読む
  7. のびのび会長の航海日誌2020年9・10月

    7月00日4カ月ぶりに大里ホールを使ってのコンサート。

    続きを読む
  8. のびのび会長の航海日誌2020年7・8月

    5月6日誕生日は祝ってもらうのでなく感謝の気持ちを伝える日!我が家ではそう決めて、子供達も含めた家族中が自分の誕生日には感謝のメッセージを発信してきた。

    続きを読む
  9. のびのび会長の航海日誌2020年5・6月

    5月6日誕生日は祝ってもらうものではなく感謝を伝える日!我が家ではそう決めて子供達も含めた家族中が自分の誕生日には感謝のメッセージを発信してきた。

    続きを読む
  10. のびのび会長の航海日誌2020年3・4月

    3月25日第46期経営計画発表会 世代交代した31歳の新社長、40歳の新副社長が声を詰まらせながら後を継ぐ若い人たちに向かって思いを語り、それぞれの責任者もこれからの決意を伝えあった。5年という時間をかけて世代交代の準備をしてきた今日を万感の思いで見届ける事ができた。

    続きを読む
ページ上部へ戻る